電車工作

夏休みに電車工作をしてみよう!

もうすぐ夏休み。
私の時代には自由工作という宿題がありました。
みんな工夫を凝らした工作などを作ってきたものですが、電車好きな男の子(もちろん女の子も)におすすめな電車工作をご紹介します。
まず一番簡単に作れるものです。
スーパーマーケットや、八百屋さんなどに行って段ボールをもらってきます。
そして、段ボールの側面を残し、上と下の底を切り取ります。
段ボールが周りの部分だけ残りましたね。
もうほぼできたも同然です。
その側面に好きな色や、窓を描けばできあがり!立派な電車の完成です。
中に入って進めば気分は運転手さんです。
もうひとつご紹介します。
ちょっと先ほどよりレベルが上がります。
紙パックで作る電車です。
牛乳パックの口の部分を折り込み、長方形の立体にします。
車輪は、ストローを短く切ったものに、竹ひごなどを通して、先に丸く切った厚紙(あれば牛乳ビンのフタ)を付ければできあがりです。
それを牛乳パックにつけて、側面は自分で好きな絵を描いたり紙を貼ってください。
夏休み、親子で作ってみてはいかがでしょうか?

 


タグ :