ホーム > ペットポトルおもちゃ > ペットボトルロケット

ペットボトルロケット

ペットボトルロケットを遠くへ飛ばすためにペットポトルのロケット工作で重要なのがトライ・アンド・エラーの精神です。
遠くに飛ばすためら
いくつかのポイントを上げてみますと、
まず、重要になるのが、燃料となる水と空気の分量です。
圧縮された空気がタンクの中の水を押し出すことで進むわけですが、水の分量が少ないと、すぐに噴出し尽くしてしますます。
一方、水の方が多すぎると、今度は水を押し出す力となる圧縮した空気が少なくなって
あまり力が出なくなってしまいます。
一般的には、三分の一程度水をいれるのが良いと言われていますが、
そのたありも実際にやってみて
自分で確かめながら調節すると良いでしょうまた、ロケットの飛行を安定させるための羽の問題もあります。
羽は一般的に大きい方が効果が高いのですが大きすぎると、空気抵抗を受けることになりますし、
精巧に配置しないと逆効果になります。
また、まっすぐに飛ばすのでは無くて回転させることで飛行を安定させようとする
考え方もあるでしょう。
色々な試行錯誤のポイントがあるので
作って終わりではなくて、より飛ばすために色々と考えると良いでしょう。

 


関連記事

カエル君のはっぱに大ジャンプ!
カエル君のはっぱに大ジャンプ! 用意するもの ・割りばし、・輪ゴム、・ペットボト...
ペットボトルロケット
ペットボトルロケットを遠くへ飛ばすためにペットポトルのロケット工作で重要なのがト...